伝わる言葉のプロフェッショナル AD-studies 株式会社アド・スタディーズ お問い合せ

社員教育 サービス内容

1. ご相談
当社WEBサイトのお問い合せフォームより、
ご相談ください。

お問い合せ

2. 当社よりご連絡

4. ヒアリング
貴社にて詳細ヒアリングさせていただき、
貴社のご希望と課題を明確化いたします。

4. 社員教育開始

社員教育のご相談はこちらから → お問い合せ


社員教育代行セミナー 実績・事例紹介

  1. 1. コミュニケーション力向上
  2. 2. 文章上達
  3. 3. キャッチコピー開発
  4. 4. その他社員教育全般

兵庫県 様 セミナー・講演

兵庫県広報研究大会にて講演いたしました

兵庫県広報研究大会の様子 県内ほぼ全域の市町村から、100名を超える方にお集まりいただき、「伝わる、分かりやすい文章」をテーマに講演を行いました。受講者はふだん各自治体の広報誌を担当されており、住民からのクレームも来やすい仕事だけに、正に真剣そのもの。住民から誤解されない表現、間違いのない文章のノウハウを吸収しようと、たいへん緊張感のある講演となりました。主催された兵庫県企画県民部広報課からも御礼の言葉をいただきました。
(平成25年実施)

株式会社インターリンク様 文章上達講座

「目に見えた成果でとても喜んでいます。」

株式会社インターリンク 代表取締役社長 横山 正 様 株式会社インターリンクでは、社員教育の一環として、社員の文章力向上のために、アド・スタディーズによる文章セミナーを社内で開催いたしました。1回1時間半、全7回の連続セミナーです。8割以上の社員が受講希望だったので、急遽複数のクラスに分けておこないました。結果として「メール文がとても簡潔で分かりやすくなった」など受講生全員に目に見えた成果があり、喜ぶと同時に驚いております。今後は、今回の成果を業績の向上につなげられるよう社員ひとりひとりが努力してほしいと願っております。
(株式会社インターリンク 代表取締役社長 横山 正 様)

大手電器メーカーA社様 キャッチコピー講座

「商品開発部員 約150名様に実施いたしました」

社員教育の一環として、商品開発中堅部員を対象に、商品のよさをお伝えし直接売上につなげる「商品キャッチコピー」開発実習セミナーを実施しました。朝8時から夕刻までの実習に、のべ約150名様の部員が参加しましたが、ほとんどの参加者がキャッチコピーの作成法を理解体得し、売れる商品開発につながるキャッチコピーの開発能力を身につける大きな第一歩を踏み出すことができたと感謝されております。
(平成18年実施)

ソフト販売C社様 文章上達、キャッチコピー、ビジネスメール各講座

「きちんとした文章が書けることが分かって、自信がつきました」

文章上達講座、セミナー風景 中堅のソフト販売会社の社員を対象に、社員教育の一環として、文章力向上を中核としたコミュニケーション能力アップセミナーを実施しています。1回1時間半の実習を数回繰り返すことで、メールやビジネス文書などの作成力が1人の例外もなく向上し、「文章を書くのが苦手」だった方が「私でも、きちんとした文章が書けることが分かって、自信がつきました」と本人も驚くほどの実績があがっています。
(平成18年〜現在も継続実施中)

集客支援株式会社様 文章上達講座

「研修が楽しみでした」

集客支援株式会社 代表取締役社長 岡本 士郎 様 出版社の著者会でお会いして以降、田村先生からは、広告コピーを含む「文章・言葉」の本質を教えていただいています。弊社自身が「言葉」を手段にした集客代行の会社であり、私自身も物書きの端くれですが、先生から受けるご指摘はいつも的確で、とても勉強になります。10回コースの途中からは、教室に行くのが楽しみでさえありました。
また、弊社の業務にもアドバイスを下さり、何度救っていただいたか分かりません。言葉のプロフェッショナルという通り「プロの上に立つ師匠」として、また時にパートナーとして、末永くお付き合いさせていただきたいです。
(集客支援株式会社 代表取締役社長 岡本 士郎 様)
(平成19〜20年実施)

電機連合様 ビジネスコミュニケーション講座

「伝える力、4つの原則を研修。成果が上がりました」

ビジネスコミュニケーション講座、セミナー風景 電機連合様加盟組合の役員・職場委員クラスの方、約40名様を対象に、電機連合会館にて、ビジネスコミュニケーション講座を開催いたしました。
テーマは、「伝える力、伝わる力」です。「なぜ伝わらないのか」から研修を開始し、「伝える力、4つの原則」、と題して、「1.優先順位を決める」、「2.むだな言葉を排除する」、「3.ストレートに表現する」、「4.相手の興味を引く工夫」を、ケーススタディとともに研修いたしました。
主催者様から、研修生のニーズにマッチした内容で、たいへんよかったです、との謝辞をいただいております。
(平成20年実施)

大手人材紹介E社様 ビジネスメール講座

「一人の例外もなく、ビジネスメール文の書き方が、習得できました」

大手人材紹介業E社様、スタッフの皆様を対象に、ビジネスメール講座を実施いたしました。
ビジネスメールの基本形式、簡潔明快な文章の書き方、さらには、ビジネスメールに必要な慣用句などの習得から開始し、メール文の課題制作を繰り返しました。結果、過不足のない、またビジネスマナーに適合したメール文の書き方が習得できたと、感謝の言葉をいただいております。
(平成20年実施)

IT関連I社様 ビジネスメール研修

「とくにクレーム対応のメールに自信がつきました」

会社が選んだ受講希望者を対象に、少人数制のビジネスメール研修を継続実施いたしました。「文章力の基本から、ビジネスメールの形式、読み手が納得できるメールの書き方」を集中的に実技研修した結果、「とくにクレーム対応のビジネスメールに自信がつきました」との評価をいただいております。
(平成22年実施)

オール日本スーパーマーケット協会様 キャッチコピー講座

「売れるキャッチコピーの本質とは何かが分かりました」

オール日本スーバーマーケット協会様、京阪神地方の会員様、約35名様を対象に、キャッチコピー講座を開催いたしました。
「売れるキャッチコピーとは」がテーマです。広告キャッチコピーと商品キャッチコピーの違いから始まり、「売れる商品キャッチコピー」と、「売れない商品キャッチコピー」のケーススタディによる比較検討、「売れる商品キャッチコピーの条件」など、詳細を研修いたしました。
活発な質疑応答があり、たいへん盛り上がった講座で、主催者様からも過分の謝辞をいただいております。
(平成19年実施)

大手PR会社 O社様 キャッチコピー講座

「日常業務に必要な、ヘッドラインやメッセージの書き方が習得できました」

大手PR会社O社様のキーメッセージ開発スタッフの皆様を中心に、キャッチコピー講座を開催いたしました。
プレスリリースのヘッドラインなどの印象的な書き方、また、クライアント企業にご提案する企画書のヘッドラインやキーワードの開発法などを中心に研修し、日常業務の質の向上にたいへん役立ったと感謝されております。
(平成18年実施)

大手精密機器メーカーA社様 キャッチコピー講座

「開発技術が習得できました」

大手精密機器メーカーA社様の製品開発スタッフの皆様を対象に、キャッチコピー講座を開催いたしました。
とくに、製品カタログやパンフレットのキャッチコピー開発手法に焦点を絞っての研修です。自社、他社の製品カタログやパンフレットのキャッチコピー、キーメッセージをケーススタディに、「製品の魅力が伝わるキャッチコピー」、「製品の特長が差別化できるキャッチコピー」の開発に向けてのノウハウを中心に研修し、幹事リーダー様から「末永いお付き合いをお願いしたい」との謝辞をいただいております。
(平成18年実施)

広告制作関連B社様 文章研修

「どうすれば、わかりやすい文章が書けるのかのポイントが身につきました」

広告の企画や制作の現場担当者を中心に、少人数制の文章研修を継続実施いたしました。受講者全員、例外なく文章力が向上し、「現場作業やビジネスメール関連の文章力が、目に見えて向上しました」との評価をいただいております。
(平成22〜23年実施)

国土交通省関連様 文章関連講演

約200名の職員、および関連企業の方々を対象に、「伝わる!読みたくなる文章を書く」というテーマで、講演を行いました(複数回)。すぐ実務に応用できる文章技術が習得できたと、高い評価をいただいております。
(平成23年実施)

政府関連K様 文章関連講演

「心をつかむタイトル&リード文」とのテーマで、講演を行いました。タイトル、また、リード文(冒頭の文章)をどのように書けば、読者の心をとらえ、最後まで読んでいただけるかが理解、納得でき、技術が習得できたと、評価をいただいております。
(平成23年実施)

就職支援M社様 新入社員研修

「今年の新入社員はできるね」

新入社員、約200名の研修を実施し、幹部社員の方々から、今年の新入社員はできるね、との評価をいただいております。また、研修を受けた新入社員からは、「実践的で、とても分かりやすかった」とのアンケート結果をいただき、引き続きフォロー研修を実施いたしております。
(平成19年より継続実施)

H病院様 医療接遇マナー研修

「看護師、受付、各事業部門スタッフ、約30名を対象に実施」

学んだことをすぐ実践できる研修だったので、現場で仕事がやりやすくなった、との評価をいただいております。
さらに、予約時間と診療開始時間のズレを大幅に少なくする「待ち時間短縮システム」を構築した結果、クレームの大幅な減少につながりました。
(平成20年より継続実施)

エンターテイメント関連S社様 プレゼンテーション研修

「相手先に響くプレゼンができるようになりました」

プレゼンテーションの基本技術を、継続的に研修。「自分が伝えたいプレゼンから、相手が望むプレゼンに変えることができたように感じております」。また、「相手先のニーズを読めるようになりました」との評価をいただいております。
(平成22年より実施)

大手家電メーカーN社様 プレゼンテーション研修

「部課長クラス、管理職を対象に実施」

部下にプレゼンテーションの重要性を教える方法が身につきました。「いい商品をつくるための社内プレゼンテーション」、「商品を売り込むための社外プレゼンテーション」双方の力量が上がったとの評価をいただいております。
(平成22年より実施)

営業支援サービスB社様 プレゼンテーション研修

「社員のモチベーションがアップし、結果として会社風土改革につながりました」

率先して営業現場に通い続けるスタッフが増えた結果、支援先企業様の大幅な売上アップに貢献できるようになったとの評価を受けております。
(平成22年より実施)

通信関連W社様 電話対応研修

「コールセンターの電話対応内容が改善され、対応時間の短縮が実現しました」

いままで電話対応の実技研修を継続して受けたことがなかったので、これできちんとした対応ができると自信がついた、との評価をいただいております。
(平成21年より実施)

コールセンターA社様 電話対応研修

「約50名のスタッフに研修を実施」

対面コミュニケーションと電話対応の相違点が実感でき、電話対応でも笑顔での会話が必要だと納得し、実践できるようになりました。とくに、クレーム対応に自信がつきました。
(平成21年より実施)

宝飾関連K社様 マナー研修、リーダーシップ研修、フォローアップ研修

「社風にあったマナーとリーダーシップが身につきました」

大手企業からの途中入社スタッフが多いので、とくに、社風にあったマナーや仕事の進め方を重視しています。中堅社員、幹部社員が、社風にふさわしいビジネスマナーやリーダーシップを部下に伝えていくことが大切です。このようなニーズにふさわしい研修を実施していただき感謝しております。
(平成21年より実施)

経営者N様(個人) セルフメイクブランディング研修

今ここで何をすることが、自分を生かし、会社に一番貢献できるのか、といつも考えられるようになり、プレゼンテーションの成功率が劇的にアップしました。毎月継続して受講を続けています。
(平成19年より実施)

※守秘義務などの関係で会社名を公表できないケースがあります。 社員教育のご相談は
お問い合せ